--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/07/31

角田信朗 松本人志に恨みか!ブログ騒動についてネチネチと言い訳しはじめる!芸能活動したくて必死か?松本もネチネチしててでキモイ性格

「言い訳はしません。語った時点でさらに周りの人に迷惑をかけることになりますから。話せない部分は墓にまで持っていきます」

 空手家の角田信朗(56)が、2017年1月に起きた松本人志とのブログ騒動についてインタビューに応じた。サングラスとニット素材のジャケットで現れた角田は、本誌記者に対面すると直立で、「ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした」と謝罪。座るとすぐに「プロテイン摂取してもいいですか」。これには少々面食らったが、直前までトレーニングしてきたのだという。

 今回の騒動の経緯はこうだ。1月16日、角田が突然ブログに「「8年前から松本と共演NGになっている」「ダウンタウンDXに呼ばれたが、松本が共演拒否してキャンセルに」「関係修復したい」という内容を書いたことが発端だった。
 
 これに対し、松本は『ワイドナショー』で、「8年前に『ガキの使いやあらへんで!』の企画でレフリーをオファーし、OKが出たが、2日前に突然キャンセルとなり収録がなくなってしまった。共演NGとかの小さな話ではない。ブログで書くのはルール違反」とコメントした。

 騒動が起きると、角田はブログに謝罪文を掲載。この行為がさらなる非難を呼んだ。いったい、松本がオファーを出した当時の、角田を取り巻く状況はどうだったのだろうか。

 2009年10月、角田は武田幸三vsアルバート・クラウス戦のレフリーを務めている。引退試合だった武田がダウンし、続行不可能とも見える試合をストップさせなかった。この試合は論議を呼び、角田は自らレフリー活動を3カ月自粛した。松本の番組から角田へのオファーは、このあたりの時期に出されている。

 本人はすぐにOKを出したが、時期が時期だったため、K-1事務局に相談したところ、出演を控えてほしいと言われた。「ギリギリまで出たい気持ちと、立場的には出られないのせめぎ合いで、最終的な連絡が2日前になったのは事実です」と角田は話す。

 ドタキャン後、角田は人づてに携帯電話のメールにて謝罪を試みただけだった。さらに、数年の時を経て、今度は突如蒸し返すように事細かにブログで告白してしまった。

「当事者同士で直接話し合いすべきものを、ブログで発表してしまった。自分でアクションすれば何かことは動くだろうと。当時、立場的にも完全に思い上がっていたんですね。ブログで謝罪してしまったことで俺の人生は破壊されました。でもこれは自業自得です。ほんのちょっとでも、よく考えていれば起きなかった失敗です。このことで関係各所に多大なるご迷惑をおかけしたこと、本当に忸怩たる思いです」
 
 騒動後、表立った活動ができずにいたが、7月に吉本新喜劇の座長・中田はじめのオファーにより、難波グランド花月の舞台に出演。9月には次の舞台の出演も決まっており、ここへきて本格的な活動再開に意欲を見せている。

「ずっとどん底でした。でも、いつまでも下を向かずに、一から出直して、前へ向かって進んでいきます。いつかまた世間に拍手を送ってもらえるような活躍をしていきたい」

 懺悔した角田。いまようやく復活戦が始まった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00010003-flash-ent

maxresdefault_20170731172755542.jpg
スポンサーサイト

みんなのコメントを読む

2017/07/31

保田圭、小崎陽一夫婦で”ド根性不妊治療”を行って妊娠に!夫との考え違いや、高齢からの焦り・・・

 不妊治療の末、第1子妊娠を発表した元モーニング娘。の保田圭が30日、ブログを更新し、妊活開始から妊娠が分かった時までの道のりを公表。夫でイタリア料理シェフの小崎陽一氏との意見の違いがあったことや、体質改善のためにさまざまな事に取り組んだことなどを赤裸々に明かした。

 保田は2014年9月から基礎体温を測る事から妊活を開始。だが結果が出ないことから「最近は不妊外来で治療をして頂いてました」と、専門医とともに不妊治療に取り組んでいた。

 妊娠が発覚する数カ月前、医師から「今の治療ではこの先、厳しいと思う」と言われ、更に踏み込んだ治療を提案されたという。思わぬ言葉に「ショックで、その日は主人に当たってしまいました」と動揺があったことも告白。「早くステップアップしなければ」と焦る保田の考えと、「もう少し今の治療で頑張ってみたいという主人の思い…」と、夫婦で意見が食い違い「葛藤しました」ともつづった。

 話し合いの結果「もう少しだけステップアップせずに今の治療を続けることにしたんです」と、夫の意見に従うことにしたというが「今の治療法のままでは赤ちゃんを授かる可能性は低いことはわかっていた」ことから、夫婦での体質改善に今まで以上に積極的に取り組んだ。

 保田は「身体を温める為にホットヨガやインディパに通ったり、食事を見直して抗酸化力がある物 トマトジュースやルイボスティー、ザクロジュースなどを摂ったり」と運動と食事に気を付けるだけではなく、水素風呂に入ったり、パワースポットを巡るなどもしたという。夫もサプリなどを飲んだり、身体を温めすぎないように注意するなどしてきたという。

 その結果が妊娠という形に結びついた。「しっかりラインの入った検査薬を手に持ち主人のところまで走りました」と、妊娠検査薬を手に泣きはらした目で写る保田と夫の2ショット写真もアップ。「奇跡が起きてくれた そう思っています」と改めて感激と感謝をつづっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000054-dal-ent

o0480064013993320214.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/31

香取慎吾の番組テレビ朝日「SmaSTATION」終了 スマップ解散させたジャニーズ事務所の独立者への嫌がらせ?ファンや視聴者がどんなに応援しても事務所がどうしたいかだけで全部決まり頑張ってきたタレントもひどい仕打ちを受けるなんて芸能界ひどすぎ!と怒りの声

 元SMAPの香取慎吾(40)が司会を務めるテレビ朝日系「SmaSTATION!」(土曜・後11時5分)が9月いっぱいで終了することが30日、分かった。同局は「10月改編は確定していない」としているが、この日までに正式決定し、後番組はドラマ枠になる。

 香取、稲垣吾郎(43)と草ナギ剛(43)とともに9月8日でジャニーズ事務所との契約が終わる独立組が持つ番組では唯一、終わる格好だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000031-sph-ent

 元SMAPのテレビ・ラジオレギュラー番組

20170729-00000003-dal-000-2-view.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/31

24時間テレビのマラソンランナーが誰か当日まで走る本人にも視聴者にも知らされないことが判明 事前に本人の了解もなくクソ暑いなか長時間運動させるとかパワハラ虐待!練習もしないで病気やケガしたらどうするの!?ヤラセなら見る人にウソついてダマしてることになる!障がい者に寄付するために健常者がいじめ受けるなんておかしい!やめろと猛非難の声

日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(8月26、27日放送)のチャリティーマラソンランナーが、同番組の歴史で初めて当日に発表されることが30日、分かった。この日放送の同局系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・0)で明かされた。

 「24時間テレビ」の総合司会を務めるフリーアナウンサー、羽鳥慎一(46)が「当日まで本人に知らされません」と説明。“当日にメイン会場の東京・日本武道館にいる人”で、“走る理由がある人”が選ばれるという。前代未聞の展開に、スペシャルサポーターの雨上がり決死隊、宮迫博之(47)は「急に言われて走れるわけないやん」とツッコんだ。

 候補は、4月に女優、佐々木希(29)と結婚したアンジャッシュの渡部建(44)、同局の水卜麻美アナ(30)、ブルゾンちえみ(26)、ANZEN漫才のみやぞん(32)ら。当日はパーソナリティーの嵐・櫻井翔(35)、KAT-TUN・亀梨和也(31)、NEWS・小山慶一郎(33)や女優、石原さとみ(30)も会場におり、選ばれる可能性も。ドキドキの展開になりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000016-sanspo-ent

24時間テレビのスペシャルサポーターを務める梅沢富美男とブルゾンちえみ

20170731-00000029-sph-000-2-view.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/31

中川家の兄・剛が自宅に放火していた過去を、しくじり先生で話す!バナナマン設楽のタバコ不始末で火事出した方が壮絶

 兄弟のお笑いコンビ、中川家の兄・剛(46)と弟・礼二(45)が30日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(日曜・後9時58分)に出演し、過去のしくじり体験と教訓を語った。

 危険運転で自転車でバスにひかれた話など、しくじりのほとんどが兄の剛。子供の頃、マッチで火遊びしていて、自宅を丸こげにしたという。礼二が居眠りしているときに、剛がふすまに火をつけると一瞬でふすまが燃え上がった。剛は公園に逃げて難を逃れたが、目を覚まして一面が火の海だったという礼二は、消防隊に助け出されたという。

 礼二が「笑い事ではなく、母親の髪の毛がチリチリでドリフのコントの爆破みたいになってた」と真顔で言うと、剛は大爆笑。「お前、笑うなよ」と怒って生徒たちを笑わせた。「中川家を燃やしちゃった先生なんです」と2人で声を合わせ、息の合ったところを見せた。小学生がいる夏休み、家庭に危険行為への注意喚起を行った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000000-sph-ent

みんなのコメントを読む

2017/07/31

つんく♂ 阿久悠の未発表で遺作になる歌詞に楽曲を付け24時間テレビで発表!「サライ」や「負けないで」に継ぐのか?まさかマラソンランナーもするのでは・・・

 音楽プロデューサーのつんく♂さんが、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(8月26、27日放送)内で放送されるスペシャルドラマ「時代をつくった男 阿久悠物語」に連動し、阿久さんの未発表の詞に曲を付けることが30日、明らかになった。同日に放送された番組「24時間テレビSP授業&初告白連発 SP!」で発表された。つんく♂さんが制作した曲は、8月26日のドラマ放送直後に24時間テレビのメイン会場・日本武道館で披露される。

 「24時間テレビ40」では、阿久さんが“大切な思い”を込めた未発表の詞の中の一編に曲を付けるべく、阿久さんの遺族の了承を得てつんく♂さんにオファーがされたという。自身がMCを務めるラジオ番組に生前の阿久さんをゲストに招くなど尊敬していたというつんく♂さんは、未発表の詞を目の当たりにし、 「以前、阿久悠さんの文字を見たことあるけど力強い。この歌詞でよろしくって言われているようで重圧がすごいですね。でも、できるだけ分かりやすい曲に仕上げたい。ちょっと楽しみ」と意欲を見せている。

 ドラマは、24時間テレビドラマ初となる著名人にスポットを当てた作品で、ピンク・レディーの「UFO」、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」など数々の名曲を手がけた阿久さんがヒット曲を連発していた1970年代の絶頂期を軸に、ヒット番組「スター誕生!」の舞台裏や名曲誕生の秘話を交えながら、最後のヒット曲となった「時代おくれ」を生み出すまでを描く。人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さんが主演し、松下奈緒さん、「NEWS」の加藤シゲアキさんらが出演する。

 「24時間テレビ」は毎年夏に放送している番組で今年で40回目。今回は、亀梨さん、「嵐」の櫻井翔さん、「NEWS」の小山慶一郎さんがメインパーソナリティーを務める。ドラマは「24時間テレビ40 愛は地球を救う」内で8月26日午後9時ごろに放送予定。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000019-mantan-ent

20170730-00000020-natalien-000-0-view.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/30

鈴木奈々、自分が結婚前に夫と30回ホテルにいったけどセックスしなかったから今井絵理子も神戸市議・橋本健と一線を越えてないと思うと発言 既婚者が女と2人で泊まる時点で不倫だし政治家は税金使って活動してるんだからタレントや一般人と求められるものが違う!そもそもヤったかどうかの問題じゃないのにと呆れる声

 タレントの鈴木奈々(29)が、不倫疑惑を報じられたSPEEDの今井絵理子議員(33)について、自身の経験から「一線を越えていないと思う」と擁護した。

 鈴木は30日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」に出演。「週刊新潮」が報じた今井議員と橋本健・神戸市議の不倫疑惑についてコメントした。2人が「一線を越えていない」と不貞関係を否定していることに対し、疑うコメントが続出する中、鈴木は異論を唱えた。

 鈴木は現在の夫と結婚する前、お互いに実家暮らしだったことから「ホテルに30回ほど行った」と赤裸々に告白。それでも「一線を越えなかったんですよ」と主張し、「それで私、『この人と結婚したいな』って思いました。すごく大切にされている感じがして」と、“一線”を越えたかったことで相手への愛情が深まったと語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-01864516-nksports-ent

20170730-00000058-sph-000-3-view.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/30

武井咲の黒革の手帖の演技がすごいと猛烈な持ち上げ記事と絶賛コメントがネットにあふれウソくさい!事務所のごり押しキモいと嫌悪の声

2017年7月20日(木)に、ドラマ「黒革の手帖」の第1話が放送された。主演を務める武井咲の悪女役には「そこに居るだけで半端ない存在感」「笑わない方が美しさが際立ってる」「武井咲の印象変わった。役がすごく合ってる!」と話題になっている。

 同ドラマは、松本清張のサスペンス小説を原作とした作品。武井演じる派遣社員・原口元子は、母親が遺した借金を返済するため昼は銀行、夜は銀座のクラブ“燭台”でホステスとして働いている。ある日、芸能人が元子の働く銀行を訪れたことがネットに出回り、派遣である元子と山田波子(仲里依紗)が罪をかぶせられ雇い止めに。その事件をきっかけに元子は銀行の隠し口座から1億8千万円を横領し、それを元手にクラブ“カルネ”をオープンさせた。

 元子はこれまで浅野ゆう子や米倉涼子が演じてきた稀代の悪女で、放送前は武井が演じることに対して不安の声も上がっていた。しかし1話をみた視聴者からは「着物姿やサングラスが貫禄あってカッコいい!」「したたかな女がこんなに似合う人だと思わなかった」とを絶賛する声が続出。可愛らしいイメージを覆す圧倒的な演技を見せつけ、第1話から好調なスタートとなったよう。

 第2話では、銀座の街で元子と波子が偶然に再会。波子は誘われるままにカルネで働き始め、これまで見せなかった新たな一面が明らかになっていく。波子は銀座の掟を無視するかのような振る舞いを繰り返し、制裁のため元子は楢林クリニックの院長や看護師長を巻き込みとある仕掛けを目論む。

 仲はドラマ「あなたのことはそれほど」でも狂気をはらんだ演技が話題となっていたため、視聴者からは「1話は地味な役だったけどこれから豹変しそうで楽しみ」「仲里依紗がこれからどう絡んでくるのか期待してる」といった声が。武井や仲が新たな時代の「黒革の手帖」をどう表現していくのか、今後も目が離せない展開が期待できそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00389421-davinci-ent

20170730-00000009-nkgendai-000-1-view.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/30

加藤紗里の店「サリーズカフェ」が3ヶ月で閉店!親族が経営するステーキ店の成功で便乗しちゃった?それとも税金対策用の炎上カフェ?

 タレント、加藤紗里(27)が27日に更新したツイッターで、5月に広島市内に開店したカフェ「サリーズカフェ」が閉店すると報告した。「3ヶ月と言う期間でしたが紗里なりに頑張ったなと思います」と自己評価。「やっぱ売り物がスマイル0円だったのが原因かな」と早期閉店の理由を挙げつつ、「みなさま、長い間ありがとうございました」とファンに感謝した。

 別のツイートでは「みんなに名前がタリーズカフェのパクリだと罵倒されたサリーズカフェ」に自虐的に紹介。「紗里を求めて大行列が…出来る…気がしたんだけど めーっちゃ惜しまれつつ、、、閉店」と想定外の展開に苦笑い。「まぁ仕方ない 次はなにしよっかな」と懲りていない様子だった。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000533-sanspo-ent

o0960128013732074660.jpg

みんなのコメントを読む

2017/07/29

夏菜、朝ドラ主演したら視聴者にボロクソ言われて酒びたり女優が嫌になったと作品とNHKの悪口をバラエティーで言いまくりで台本覚えてこなかったし舐めた態度とってたと記事にされディスられるw「純と愛」脚本がひどすぎた遊川和彦のせいなのにと同情する声とグチばかり言うなと反感の声や事務所のコネ採用するからいけないとNHKの癒着体質に非難の声

まるで黒歴史といわんばかりだ。NHK朝ドラ出演から5年、女優の夏菜(28)がバラエティー番組に立て続けに出演。主演作「純と愛」(2012年下半期)の放送当時を振り返り、毒づきまくっているのだ。

「私が演じた純ちゃんはイマイチ国民の皆さんに……」と作品の評判の悪さを切り出したのは、先月16日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)。伸び悩む視聴率に心がすさみ、「女優業が楽しくなくなっていた」とも明かした。

 今月26日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)では「朝からうるせえドラマだ」などと初回放送直後から視聴者による大量のクレームを目にしたことを述懐し、「傷ついちゃって。飲まずにはいられなくなっていっちゃうんですね」。その証拠として、一升瓶を抱えてラッパ飲みする朝ドラヒロインらしからぬ画像まで公開したのだ。

 ま、分からないわけでもない。今年に入ってテレビ出演はバラエティーばかり。連ドラの仕事は1本のみで映画も舞台もない。控えているのは、8月の「ドラマ24 下北沢ダイハード」(テレビ東京)にゲスト出演するぐらい。CM起用も1社だけと元朝ドラ女優としては寂しい限りだが、所属事務所で名が売れているのは矢田亜希子(38)と夏菜くらい。

「事務所は夏菜のはっちゃけキャラを逆手にとってバラエティーでイロモノでも何でもいいから露出させ、そこから女優としての起死回生をもくろんでいるのでしょう」(芸能関係者)。

 まさに崖っぷち。背水の“夏菜の陣”である。しかし、ドラマ制作者の反応は冷ややかだ。NHK関係者が言う。

「夏菜といえば、オーディションのときから酷かった。皆、セリフを暗記してくるなか、彼女はただひとり、台本片手に演じた。基本中の基本であるセリフを覚えてこなかったんです。“あれはないな”って思いましたが、ふたを開けてみればヒロインに大抜擢。正直、不思議でしたね」

 当時の週刊誌では、脚本家の遊川和彦氏の猛烈なしごきに耐えられず、トイレに籠城し号泣したとも報じられた。今回のテレビ出演で本人も「ストレスのはけ口が飲むことだった」とこぼしたが、「撮影現場に来ても、酒臭くてソファで寝てるのが日常茶飯事。どこか仕事をなめてるところがあって、当たり前のことをきちんとやらない女優でしたね」(ドラマ制作関係者)。

 はっちゃけキャラの飛び道具もそう長くは使えない。真面目に仕事に取り組まないと、あっという間に画面からフェードアウトだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000008-nkgendai-ent

20170729-00000008-nkgendai-000-1-view.jpg

みんなのコメントを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。